高級会員制倶楽部 平家物語

我が領地によくぞ来た。領主の徳盛である。親族には大盛、盛盛、メガ盛もいる。なお、我が国は鎖国しているので、相互リンクなどはお断りじゃ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

大原の女

京都、大原、三千院。恋に疲れた女が一人。
という歌に誘われて、京都の大原にやって来た。
京都には何度も来ている予だが、大原は初じゃ。
ここが歌われている三千院。↓
IMG_0186 (640x480)


ここに行く道すがら、歌碑を発見。↓
IMG_0182 (640x480)


更にこうした物まで発見。↓
IMG_0188 (480x640)


大原女だ。
古来、この大原の女は頭に炭とか薪を乗せて、京都の町中まで売りに行っていたという。
大原という所は現代でも京都駅からバスで1時間かかるという山里。
昔は町中まで来るのも一苦労だったことじゃろう。


更に、こんな物まで発見。
おっと、この先は18歳未満はお断りじゃ。子供はもう寝る時間じゃ。
IMG_0184 (480x640)


なんとトップレスの大原女。
働き者の上にセクシー。側室に加えたくなるぞ。

そもそも、大原女というのは阿波内侍が元祖と言われていて、、、、
おっと、その話はまたいつか。


なお、予は殿様なので、コメントに返信などはしない。
答礼訪問などということもせぬ。それでも言いたいことがあれば、コメントを寄越すがよい。
スポンサーサイト
  1. 2012/05/03(木) 22:16:07|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:2
<<嗚呼、地蔵様 | ホーム |

コメント

はじめまして

大原女人形の前の石、不思議な形をしていますね
何かの跡なのでしょうか

京都赴任時代、一度だけ訪れたことがあります
ほとんど忘れていた記憶でした
また、行ってみようかな?
  1. 2012/05/05(土) 00:16:18 |
  2. URL |
  3. FREUDE #6AWUBD.o
  4. [ 編集 ]

はじめまして

拙ブログへのコメントありがとうございました。
この歌は知っていましたが 「三千院」 が実在するとは知りませんでした。
それだけ多くの寺院があるという例えだとばかり^^;

また京都へ行くことがあれば、ここを訪れてみたいと思います。
またお邪魔します。
  1. 2012/05/05(土) 21:19:06 |
  2. URL |
  3. やまさん #Aa7v36NA
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://taira10.blog.fc2.com/tb.php/1-5b216147
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

平徳盛

Author:平徳盛
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (0)
旅 (29)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。