高級会員制倶楽部 平家物語

我が領地によくぞ来た。領主の徳盛である。親族には大盛、盛盛、メガ盛もいる。なお、我が国は鎖国しているので、相互リンクなどはお断りじゃ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

石石

大分県の北部、旧国名だと豊前そして豊後の辺りには、石の文化があったのではないかと思えてくる。
日本の文化といえば、木と紙の文化のようじゃが、ここには石にまつわる物が少なくない。
巨大な磨崖仏、石組みの古墳。
安心院などの山中にも、立派な石橋がある。
石組の技術が近代まで伝わっていたことを示しているような気になるのう。

そうした石の中でも、極め付きに奇妙な石がある。
IMG_1518 (640x427)

佐田京石。
筍のように地面から突き出したようにすら見える石、石。

IMG_1519 (640x427)

明らかな人工物じゃが、記録がないので、いつ、誰が何のために作った物かは謎じゃ。
何トンもありそうな石をどうやって直立させたのか、どういう意味があるのか?
パワースポットとも言われておる。

IMG_1520 (640x427)

物言わぬ石達、何を見てきたのか、気になるのう。
スポンサーサイト
  1. 2012/06/12(火) 19:32:04|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:7
<<館館 | ホーム | 羅漢寺>>

コメント

ホント、どういう目的なのでしょう

昨年の夏、秋田県鹿角市にある環状列石の遺跡を見てきました
手塚治虫氏の「三つ目がとおる」を思い出します

どんな目的で作られたのでしょうね
もしかしたら、たいらーさんのご先祖かも知れません
目がみっつあったりして…
  1. 2012/06/12(火) 21:43:09 |
  2. URL |
  3. FREUDE #6AWUBD.o
  4. [ 編集 ]

もの云わぬ石ってなぜか不思議な魅力があります。

鈴鹿の御在所岳などの奇岩や日本各地の石の文化を訪ねてみたくなりました。

  1. 2012/06/13(水) 00:04:02 |
  2. URL |
  3. かごしま #Ic2Ckdxw
  4. [ 編集 ]

こんにちは!
私は歴史にうといですが、豊前、豊後、国東半島と聞くと、石の文化が存在していたように思えます。
ずっと昔、国東半島の摩崖仏を見て廻ったことがあります。
その時も石のことが気になりました。
青の洞門や羅漢寺も見学したいですね。
このあたり、何か不思議な力をを感じるところのような気がしてなりません。
  1. 2012/06/14(木) 15:36:51 |
  2. URL |
  3. 生駒の風 #1KlUcQQo
  4. [ 編集 ]

不思議ですね。
もしかしたら宇宙人が作ったものなのかも。
石の下に何かが隠されてるかも知れませんね。
何故発掘してみないんでしょうね?
でも、掘ったら罰が当たりそうで、触れたくない気持ちもわからないでもない。
  1. 2012/06/15(金) 09:13:52 |
  2. URL |
  3. タヌ子 #-
  4. [ 編集 ]

これらの石、結構な大きさがあるのでしょうか。
イギリスのストーンヘンジや、イースター島のモアイ・・・
巨石文化はどこかで通じているような気がして、なんとなくロマンを掻き立てられますね。
  1. 2012/06/15(金) 22:38:53 |
  2. URL |
  3. やまさん #Aa7v36NA
  4. [ 編集 ]

とても魅力的な記事でした!!
また遊びに来ます!!
ありがとうございます。。
  1. 2012/06/22(金) 17:40:50 |
  2. URL |
  3. 株の買い方 #-
  4. [ 編集 ]

こんにちわ。

ほんと奇妙な石の形ですね。

でもこんな風景が歴史を感じる光景かもしれませんね。
  1. 2012/06/24(日) 08:46:57 |
  2. URL |
  3. トイチ #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://taira10.blog.fc2.com/tb.php/14-4fc5d29b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

平徳盛

Author:平徳盛
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (0)
旅 (29)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。