高級会員制倶楽部 平家物語

我が領地によくぞ来た。領主の徳盛である。親族には大盛、盛盛、メガ盛もいる。なお、我が国は鎖国しているので、相互リンクなどはお断りじゃ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

幾つもの洋館が建ち並ぶ神戸、北野異人館。
予は殿様じゃから、金に糸目をつけずにすべて入館料を払って見物していきたいのじゃが、残念ながら神戸滞在は半日。しかも連れがおったので時間がない。駆け足じゃ。


IMG_2108 (640x427)
パラスティン邸。
明治にロシアの貿易商によって建てられた。喫茶店として営業しておる。


IMG_2116 (640x427)
これは洋館長屋。
いんぐりしゅにすると、French apartmentじゃ。
集合住宅ということじゃ。


IMG_2110 (640x427)
洋館長屋の隣、英国館。
シャーロック・ホームズの衣装があり、一室がホームズの部屋風になっておった。

IMG_2114 (640x427)
英国館の玄関には、昔のじゃぐゎー。
今のじゃぐゎーは走るジャガーのエンブレムが付いておるのじゃが、この昔なじゃぐゎーのエンブレムは何となくジャガーっぽくも見える幾何学的な物体じゃった。


IMG_2109 (640x427)
フォルクス・ワーゲンのワゴンじゃが、昔の映画とか漫画でよく見た気がするが、正式名称は存ぜぬ。
つれによると、Dr.スランプにこの車が登場していて、そのため、んちゃワゴンと呼ばれたとか?


ということで、異人館通りを去り、とっとと移動じゃ。
スポンサーサイト
  1. 2012/06/21(木) 14:16:29|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:4
<<関西系中華 | ホーム | 館館>>

コメント

そうか、この木造の家はロシア風なのかな。
確か函館にもこんな感じの洋館が並んでいたような気がします。
そう言えば、札幌の時計台も木造ですね。
じゃぐゎー、多分一生乗る機会がおとずれない車だと思います。
  1. 2012/06/22(金) 08:40:14 |
  2. URL |
  3. タヌ子 #-
  4. [ 編集 ]

はじめまして。

私のブログにコメントありがとうございました。

フォルクス・ワーゲンの小型バス見たいな車なんかレトロですね。

  1. 2012/06/22(金) 09:04:58 |
  2. URL |
  3. トイチ #-
  4. [ 編集 ]

殿の諸国漫遊誌愉しいです。

続けてほしいのですが、殿様は気まぐれ(´・ω・`)

連れは正室?側室?なんて下々の者は下世話な話にも…
  1. 2012/06/22(金) 09:17:58 |
  2. URL |
  3. かごしま #Ic2Ckdxw
  4. [ 編集 ]

御方様は御健勝でいらっしゃいますでしょうか

さあて半日の神戸、次は御領内のどちらを視察なさったのでしょう
次回の報告記事が待ち焦がれます
  1. 2012/06/22(金) 21:24:13 |
  2. URL |
  3. FREUDE #6AWUBD.o
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://taira10.blog.fc2.com/tb.php/16-2a0ff9ac
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

平徳盛

Author:平徳盛
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (0)
旅 (29)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。