高級会員制倶楽部 平家物語

我が領地によくぞ来た。領主の徳盛である。親族には大盛、盛盛、メガ盛もいる。なお、我が国は鎖国しているので、相互リンクなどはお断りじゃ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

引き金の城

IMG_3091 (480x640)

群馬県みなかみ町、名胡桃城跡じゃ。
題字は徳富蘇峰筆という。

IMG_3086 (640x480)

今は建物などは何もない城跡じゃが、地形がよく保存されていて、戦国時代の山城を偲ぶことが出来る。
沼田氏が築城したと伝えられるが、戦国時代にはここは北条、上杉、武田といった大名達が取り合いをした城であった。

IMG_3090 (640x480)

豊臣秀吉が関白となり、天下統一を進めていた頃、この城を領有していたのは真田氏。
歴女の衆が大喜びの真田じゃ。
表裏比興の者と呼ばれた真田家、武田についたり、上杉についたりしながら、巧みに戦国時代を生き抜いた。
卑怯ではないぞ。殿様という者は自分だけではなく、一族郎党や領民の命や財産を預かっておる。
生き残るためには、勝ち馬を見定めることが肝要。
負ける方についたら、多くの者達を危険にさらすことになる。
殿様とは大変な職業じゃ。
おっと、予も殿様じゃった。

真田は秀吉という勝ち馬を逸早く見抜いて、その幕下に入った。
その秀吉、関白の名で「惣無事令」を全国の大名に発した。
大名間の戦を関白の名において禁じた命令。これにより戦国時代を終わらせようとしたのじゃが、これに逆らったのが関東の雄、北条家。

この名胡桃城に攻めかかった。
これが「惣無事令」に反した行為と看做されて、秀吉は関東征伐の号令。
二十万という大軍で北条家の本拠、小田原城を囲んだ。
やがて北条家が秀吉に屈服すると、秀吉に対抗出来る大きな勢力はなくなり、天下統一が成っていき、秀吉による平和がなったということになる。
パックスヒデヨシーナじゃな。

関東征伐という大きな戦の引き金となった名胡桃城じゃが、北条家が秀吉に降伏した後には廃城となり、今は跡が残るだけじゃ。

IMG_3087 (640x480)

堀切りの跡なども確認出来るが、今は見ての通りの草むらで、予が登城した時には、やぶ蚊が多かった。
スポンサーサイト
  1. 2012/05/15(火) 09:23:19|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:5
<<宿場 | ホーム | 恋人よ>>

コメント

やぶ蚊に追い掛けられると、うっとおしいですね

徳富蘇峰と言えば有名な不仲兄弟ですね
兄弟がいないので、なんとなく想像しております

みなかみ町に友人がいます
神戸市のイオンスーパーで「たなかみ町産」と表示してあるので
教えてあげたんだけど、直さないようです
これも産地偽装ですな A^^);
  1. 2012/05/15(火) 21:07:09 |
  2. URL |
  3. FREUDE #6AWUBD.o
  4. [ 編集 ]

お殿さまっていうのも時代劇とは違い大変だったことがわかりました。
領主=企業経営者なんですね。

前橋に居て万座、草津、水上、伊香保の温泉は行きましたが、下々の旅はこんなもんです。
  1. 2012/05/16(水) 10:32:16 |
  2. URL |
  3. かごしま #Ic2Ckdxw
  4. [ 編集 ]

真田が現代に蘇って首相になってくれないかしら。
憲法9条とか廃止にして、諜報部つくってくれそうでワクワクするw
>生き残るためには、勝ち馬を見定めることが肝要。
負ける方についたら、多くの者達を危険にさらすことになる。

全くその通りですよね。
あの鳩山に正座させて説教してやりたいです。
  1. 2012/05/16(水) 22:55:36 |
  2. URL |
  3. やまさん #Aa7v36NA
  4. [ 編集 ]

フランスでも大統領選挙で、右寄り中道の党の党首が社会党候補を支持。
殿様と同じく、勝ち馬を見定めた結果ですね。
あわよくば、内閣入りを目論んでいたのかもしれないけれど、それは夢に終わったようです。
戦いが繰り広げられた土地も、今は緑に覆われ、平和な時が流れているようですね。
どうにも秀吉と言う人物は好きになれないけど、混乱の時代に天下統一を成し遂げたのだから、やはり稀に見る切れ者だったのでしょうね。
  1. 2012/05/17(木) 08:23:26 |
  2. URL |
  3. タヌ子 #-
  4. [ 編集 ]

良いですね

たとえ城の形が無くても城の跡地がある風景はとても良いです。

私は、戦国武将が好きなんでもちろん城も大好きなんですよ。
  1. 2012/07/03(火) 11:09:16 |
  2. URL |
  3. トイチ #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://taira10.blog.fc2.com/tb.php/7-f81287f6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

平徳盛

Author:平徳盛
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (0)
旅 (29)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。